リストランテホンダのおせち

ご訪問ありがとうございます。
港区白金でおもてなし料理教室
テーブル茶道教室などを
開催しております
アトリエプラティーヌ主宰の
Tomomi です。

今年こそはブログに力を入れて…
と思いきや、もう七草がゆを
頂いてる日になっているし(T_T)
またあっという間に来年が来て
同じことを言っているのだろうな…と。

さて題名にもありますおせちですが
ご縁あって今年も
外苑前にお店を構える
「リストランテホンダ」さんの
超〜豪華なおせちで新年を
迎えることが出来ました💕

リストランテホンダについて

 

いつも芸術的なお料理が出てくる
神業としか思えないお店です。

『2019年11度目のミシュラン一つ星を獲得。
東京イタリアンのレジェンドと異名を誇る本多哲也が
オーナーシェフのリストランテ。
旬の国産食材をふんだんに使用し
食材の風味や食感、四季を堪能できる料理は
「まるで和食のよう」という声も多く
健康志向の高い人からも熱烈な支持を受けている。
「他では味わえない」と名高いパスタは是非体験を。
予約時に伝えれば低糖質パスタも可。』
(食べログより)

考えてみたらHPに
「俺の店、こんなにすごいんだぜー」って書いてある
HPはそうそうないので(逆にいきたくない)
他の方のご意見として食べログのご紹介文を
載せさせて頂きました。

今までもお店で美味しいお食事を
頂いておりますが
一皿も『ん?』がなく
全戦全勝街道を突っ走って
いらっしゃいます。
(Tomomiの舌判定ですが)

リストランテホンダHP

去年も美味しくおせちを
頂戴いたしましたので
今年もお願いすることに。
引き取りは30日の20時!

おせち大公開

なんと素晴らしいことでしょう!
こちらで2〜3人前。
本当は元旦まで待ちたくありませんが
そうもいかないので我慢です。
来年は年越しで食べちゃいそうな予感が…。

ズームアップして
こちらが壱の重

こちらが弐の重

イタリアンと和がお友達になっています。

こちらがおしながき。
わさび漬けがゼリー寄せの中に
入っていたり、えび芋がいたり。

いつもお皿の上でも
芸術的な盛り付けではありますが
この小さな箱に綺麗に詰めて
プラプラさせながら
(一応気をつけてはいたけれど)
手で持ち帰る私が開けても
崩れることなく
まさに美しい宝石箱のようでした✨

そしてお味はまさに

『お正月からありがとう!!!』

です。

日本のおせち料理は?

私は年末まで仕事をしているので
(あちこちでクリスマスやおせちやら
順番グチャグチャで作っていることもあり)
12月は「普通のおせちは
もう作りすぎました」
な状態になっております。

そんな自分にご褒美おせち💕

と、言いながらも
お雑煮だけは誰も作ってくれないし。
さらに娘の宿題は
日本のおせちを作ってくることだし。

結果、娘と共に娘の大好きな
栗きんとんと伊達巻を
元旦から手伝う母でした。
(同じ色だから本当は
違うのにして欲しかったけれど
そんなことお構い無しのJK)

(お雑煮とお節2種類と学校の名札と
共に写真を撮り、作り方を延々と書く
という宿題。)

「クチナシをトンカチで割る」は
トンカチじゃなきゃダメなの?
(実際はそばにある肉叩きで
割ったのだけれど)
もうお好きに書いてくださいw
明日が提出日なので(汗)

こんなだらっとした感じで
自然体でブログを書いていこうと
思います。
その方が継続しやすいかも。

まとまりなくてすみません…
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ATELIER PLATINE Tomomi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA