第10回 簡単・旬野菜レシピ 「じゃがいも」

ご訪問ありがとうございます。

季節のおもてなし料理教室
Atelier Platine主宰
野菜ソムリエプロのTomomiです。

長いことブログの更新が出来ずに
大変失礼致しました。

言い訳をすると…

なんと!この度4月から

『ELLE gourmet』エルグルメ
というお料理雑誌の
フードクリエイター部に所属することに
なりました。
(もう6月だけれど
今更の発表ですみません)

ELLEグルメ公認料理家 橋場朋美

そこから色んな意味で忙しくなりまして。
本当にありがたいことなのですが♡

…とにかくブログを頑張るっ!
(毎回思うのだけれどね)
エルグルメに関してはまた改めて書くとして

今回は私のお世話になっている
アグリライフ倶楽部のHP用
第10回「簡単・旬野菜レシピ」

「じゃがいも」です。

簡単・旬野菜レシピ「じゃがいも」

今年も昨年に引き続き大豊作でしたねー!

ん?じゃがいもに関しては
今までダメだった年は
なかったような気がします。

さすが地下水豊富な畑!

さて前回はハッセルバックポテトを
作りましたが

簡単・旬野菜レシピ第5回「じゃがいも」
⬆️
こちらを参照

今年はもっと簡単!
揚げて和えるだけの
簡単で美味しいレシピを
お伝えいたします。

小さめのじゃがいもを使いましょう

ホームパーティーでも
家飲みでの気軽に出せる一品。

畑で掘ったじゃがいもの小さなもので
皮を剥くなんて面倒だ!な
サイズを選ぶとさらに楽チン。
なんせ皮を剥かないから。

私たちの畑のじゃがいもは
メークインとキタアカリですが
小さかったらもう種類を気にせず
一緒に揚げちゃいましょ!

小さめのじゃがいもで!
揚げじゃがいものスイートチリソース和え
サワークリームを添えて

<材料>2人分 20分
小さなじゃがいも 180g
スイートチリソース 大さじ1
サワークリーム 大さじ1
ミント(飾り用) 数枚
揚げ油 適量
塩・黒胡椒 適量

<作り方>
1 小さなじゃがいもは皮を剥かずに良く洗い
耐熱皿に並べ、ラップをしてレンジで3分加熱。
ペーパーで水気をしっかり拭き。半分にカットする。

2 揚げ油を170度に熱し、じゃがいもを
中火でじっくり5分ほど揚げる。

3 じゃがいもに竹串が通ったら取り出し
熱いうちにスイートチリソース
塩、黒胡椒をして軽く和える。

4 器に盛り付けて、サワークリームを乗せ
ミントを飾って出来上がり。

スイートチリソースの活用

余りがちのスイートチリソース
実は意外に万能ソースです。

〇〇につけて〜はもちろん
ケチャップに混ぜてエビと炒めても
鶏肉をスイートチリソースに漬けて焼いても良し。

このじゃがいもレシピをきっかけに
スイートチリソースも活用してみてください。

最後に

いかがでしたでしょうか?

ファームのHPにも同じように
掲載される予定です。
ご不明な点がありましたら
こちらにご連絡くださいませ。

今年も大好きなこちらを収穫!

花ズッキーニ♪

花ズッキーニのレシピはこちら!
⬇️

アグリライフ倶楽部HP 花ズッキーニ

季節のおもてなし料理教室
Atelier Platine 主宰 Tomomi

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京都新宿区生まれ。私立女子中入学後、叔母の闘病サポートの為、従姉妹家族と一つ屋根の下で9人家族で生活する。青春ど真ん中にも関わらず「生きる」ことの難しさを身を持って感じる。学習院女子短期大学にて国文学を専攻。茶道の奥深さに嵌る。華道、着付と和の伝統文化を学びながら楽し過ぎる学生生活を過ごし、損害保険会社に就職。海上保険部で輸出入担当として英語漬けの毎日を送る。25歳で結婚退社。夫の会社をサポートの傍、育児に日々クタクタになりながらも、お稽古を続け、60歳までの最高位・助教授の資格を頂く。小学校や幼稚園、また区の講座などで教鞭をとる。娘の中学入学を期に長年の夢であったカフェオープンに向けて調理専門学校のカフェオーナークラス・フードコーディネータークラスで学ぶ。野菜ソムリエプロ・和ハーブアドバイザー・冷凍生活アドバイザー・そしてバリスタとして、多くの飲食店、企業様にレシピなどをご提案中。 ****************** ただいまアトリエでは日本サンドイッチ協会公認インストラクターのケーキイッチ そして裏千家茶道講師としてテーブル茶道にて盆略点前をお伝えしております。 またリクエストレッスンでは皆様のご希望に沿ったお料理をお教え致します。 会社経営側としての知識と経験を生かし、他の分野でも皆様のご要望に沿った内容をお伝えしております。 曲がったことは大嫌い、不器用でもまっすぐに進みたい。 心から素直になれる時間を、皆様とご一緒に共有出来ることを大事にしております。 ご興味のある方はメッセージにてご連絡頂ければ幸いです。