<レシピあり>タルティーヴォだけの贅沢かき揚げ

ご訪問ありがとうございます。

野菜ソムリエプロの
簡単おもてなし料理教室
Atelier Platine主宰
Tomomiです

今回はかほくイタリア野菜アンバサダー
としての投稿です。

 

山形県河北町タルティーヴォの圃場

 

昨年12月、この日本が
穏やかであった時期
奇跡的に山形の河北町に
視察に行くことが出来ました。

山形空港が霧で降りられず
ぐるぐる旋回している時の
飛行機の窓からの写真。

 

その視察時に伺った
「タルティーヴォ」の圃場は
こんな感じです。

 

こちらは月山の伏流水。
この時は少し明るくして頂きましたが
基本的には水に浸かった
真っ暗な場所です。

外葉をとり、結果的にこのような美しい
タルティーヴォが出てきます。

美しすぎる〜✨

今回は私たちも河北町の視察で外葉を
ムキムキさせていただいた
タルティーヴォの料理のご紹介です。

私たちは圃場でオリーブオイルと塩で
採れたてをモグモグ致しました。

こんな感じのイメージ。

この食べ方が私的に最も
美味しいと感じるのですが
それは流石にレシピとして
出したら怒られる(笑)

このチコリの仲間のタルティーヴォは
程よい苦味が特徴です。
程よい苦味の食べ物=山菜?=天ぷら食べたい❤️
という流れで
鮮やかな色はちょっと茶色に
なってしまいますが
贅沢にタルティーヴォだけの
かき揚げにしました。

 

 

 

タルティーヴォだけの贅沢かき揚げ

 

<材料>2人分

タルティーヴォ 1個(100g)個体差があります。
■衣
卵水 100ml *卵1コと冷水を合わせてカップ1/2にする。
小麦粉 50g
揚げ油 200ml
塩 適量・お好みで天つゆ

<作り方>
1 タルティーヴォを1本ずつ芯から外す。
中心部分は1/2カットにする。

2 【衣作り】ボウルに小麦粉を入れ
泡立て器でかき混ぜて空気を含ませる。

3 別のボウルに卵水を入れて溶き混ぜ
小麦粉を加えて泡立て器でサックリと混ぜる。

4 タルティーヴォが入るサイズの鍋に
揚げ油を入れ170〜180℃に熱する。

5 タルティーヴォを長さの違う数本を
箸でまとめて衣を部分的につける。

6 おたまで滑らすように揚げ油に落としたら
まわりに散ったタルティーヴォを本体の上にのせる。
揚げ時間は
『30秒ほどさわらずにそのまま火を通してから
上下を入れ替え、さらに1分で揚げる』のが目安。
生食が出来て、葉も薄く、他の具材も入っていないので
サッとくらいでも。

7 バットに立てかけるように置き、しっかり油を切り
器に盛り、お好みの塩・天つゆなどを添えて提供する。

<ポイント>
・卵を入れないと衣がサクッと揚がりますが
タルティーヴォだけのかき揚げでまとまりにくいので
今回は全卵を加えています。

・天つゆは「だし汁100ml、醤油25ml、みりん25ml」を
合わせて煮切ったものを今回はご提供しました。

 

いかがでしたでしょうか?
生でそのまま美しい色のまま
ほろ苦さを楽しむのも良いですが
色のことを気にしなければ
加熱して甘みを引き出すのも
また違う美味しさを発見出来ます。

是非、お試しください。

 

 

 

Atelier Platine
Tomomi

 こちらも読まれています。

シュトレン評価会2021 その1

シュトレン評価会2021その2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京都新宿区生まれ。私立女子中入学後、叔母の闘病サポートの為、従姉妹家族と一つ屋根の下で9人家族で生活する。青春ど真ん中にも関わらず「生きる」ことの難しさを身を持って感じる。学習院女子短期大学にて国文学を専攻。茶道の奥深さに嵌る。華道、着付と和の伝統文化を学びながら楽し過ぎる学生生活を過ごし、損害保険会社に就職。海上保険部で輸出入担当として英語漬けの毎日を送る。25歳で結婚退社。夫の会社をサポートの傍、育児に日々クタクタになりながらも、お稽古を続け、60歳までの最高位・助教授の資格を頂く。小学校や幼稚園、また区の講座などで教鞭をとる。娘の中学入学を期に長年の夢であったカフェオープンに向けて調理専門学校のカフェオーナークラス・フードコーディネータークラスで学ぶ。野菜ソムリエプロ・和ハーブアドバイザー・冷凍生活アドバイザー・そしてバリスタとして、多くの飲食店、企業様にレシピなどをご提案中。 ****************** ただいまアトリエでは日本サンドイッチ協会公認インストラクターのケーキイッチ そして裏千家茶道講師としてテーブル茶道にて盆略点前をお伝えしております。 またリクエストレッスンでは皆様のご希望に沿ったお料理をお教え致します。 会社経営側としての知識と経験を生かし、他の分野でも皆様のご要望に沿った内容をお伝えしております。 曲がったことは大嫌い、不器用でもまっすぐに進みたい。 心から素直になれる時間を、皆様とご一緒に共有出来ることを大事にしております。 ご興味のある方はメッセージにてご連絡頂ければ幸いです。