ラグートカシスで簡単紫陽花の和菓子

ご訪問ありがとうございます。

野菜ソムリエプロの
簡単おもてなし料理教室
Atelier Platine主宰
Tomomiです

 

下戸には嬉しい贈り物!
「ラグート カシス」「ラグート ピーチ」を
モニタープレゼントして頂きました。

 

ラグートカシス

 

こちらがラグートカシスラグート カシスは
カシスリキュール造りの元祖、
フランスの老舗リキュールメーカー、
「ルジェ・ラグート社」が開発した
カシスシロップです。
ルジェ・ラグート社ならではの、
フルーティで味わい深い一品です。
(ラグートHPより)

 

ラグートピーチ

 

こちらがラグートピーチ

ラグート ピーチは、
カシスリキュール造りの元祖、
フランスの老舗リキュールメーカー、
「ルジェ・ラグート社」が開発した
ピーチシロップです。
芳醇な桃のまろやかな甘さ
爽やかな香りをお楽しみいただけます。
(ラグートHPより)

詳細はこちら↓

サントリー ラグートHP

「サントリー× @foodietable.jp 」の
モニターコラボ広告企画に参加しております。

marimoさん、yuka*cmさんのおしゃれなドリンク・スイーツは必見♪

 

このご時世、ノンアルコールのカクテルや
デザートがカフェやレストランのメニューに
増えてきたことはポジティブに考えると
ありがたいことです。

せっかくですのでアルコールが入っていて
飲めなかったカクテルやデザートを
今は楽しむのもアリかもしれません。

今回ご紹介するのはなんと和菓子
錦玉で紫陽花を作ります。

 

こんなイメージです。

 

ラグートカシスで簡単紫陽花の和菓子

 

 

<材料>2個分

白餡(市販) 30g
ラグートカシス 30ml
粉末寒天 小さじ1(2g)
水 120ml

<作り方>

1 鍋に粉末寒天と水を入れ沸騰させ
寒天が溶けたらラグートカシスを入れ
火を止め、茶漉しで漉します。

2 バッドや平皿を一度水通してから
1を流し入れ、そのまま常温で1時間ほど固めます。
流した寒天液の高さが5mmくらいになると
その後のカットがしやすいでしょう。

3 2が固まったら5mm角にカットします。

4 白餡を15gずつに丸め、皿にのせ、
3を竹串2本で、周りを紫陽花に見えるように
飾っていきます。

 

 

白餡の甘さとカシスの酸味の
コラボがたまりません!

同じように以前作った紫陽花は

改めて比べるとカシス一色ではなくて
透明の錦玉を混ぜてもよかったかな。

…ではなく。

和菓子を作るときは基本的に色粉
という色素を使います。
それを使うと絵の具みたいに
多種多様な色が作れます。

それはそれで便利だし、昔からの製法なので
問題は全くないのだけれど
やはり抵抗がある人はいるわけで。

この写真は色粉を使わず
(余程でないとあまり使わないから
写真がなかったw)

バタフライピーを使った
もっとマニアックな色出しなのだけれど
味はほとんどない。
色粉も同じく色だけで基本無味。

でもこのラグートカシスを使えば
錦玉にカシスの色と味がつくわけです。
なんと素晴らしい!

お味も色もこれ1本♪
和菓子革命?

 

この紫陽花の作り方も色々ありますが
今回は究極に簡単な作り方。

透明錦玉の液をあーしてこーして…と
レシピを書き始めると、多分作りたい
気持ちが減ってしまうので。
それはいつか和菓子の作り方を
メインにした回にてお伝え致します。

 

結論

 

ラグートカシスって万能シロップだ❤️

Atelier Platine
Tomomi

他の記事も読まれています

スパイスさえあれば簡単で本格的!チキンオーバーライス 

ハーブ香るパプリカの肉詰め

↑こちらのレシピは
フーディストノートでも
取り上げて頂きました♪
ぜひお試しください。
見た目も華やか♪「パプリカの肉詰め」レシピ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京都新宿区生まれ。私立女子中入学後、叔母の闘病サポートの為、従姉妹家族と一つ屋根の下で9人家族で生活する。青春ど真ん中にも関わらず「生きる」ことの難しさを身を持って感じる。学習院女子短期大学にて国文学を専攻。茶道の奥深さに嵌る。華道、着付と和の伝統文化を学びながら楽し過ぎる学生生活を過ごし、損害保険会社に就職。海上保険部で輸出入担当として英語漬けの毎日を送る。25歳で結婚退社。夫の会社をサポートの傍、育児に日々クタクタになりながらも、お稽古を続け、60歳までの最高位・助教授の資格を頂く。小学校や幼稚園、また区の講座などで教鞭をとる。娘の中学入学を期に長年の夢であったカフェオープンに向けて調理専門学校のカフェオーナークラス・フードコーディネータークラスで学ぶ。野菜ソムリエプロ・和ハーブアドバイザー・冷凍生活アドバイザー・そしてバリスタとして、多くの飲食店、企業様にレシピなどをご提案中。 ****************** ただいまアトリエでは日本サンドイッチ協会公認インストラクターのケーキイッチ そして裏千家茶道講師としてテーブル茶道にて盆略点前をお伝えしております。 またリクエストレッスンでは皆様のご希望に沿ったお料理をお教え致します。 会社経営側としての知識と経験を生かし、他の分野でも皆様のご要望に沿った内容をお伝えしております。 曲がったことは大嫌い、不器用でもまっすぐに進みたい。 心から素直になれる時間を、皆様とご一緒に共有出来ることを大事にしております。 ご興味のある方はメッセージにてご連絡頂ければ幸いです。