ペニーレイン×とちおとめ商品開発スタート

ご訪問ありがとうございます。

野菜ソムリエプロの
おもてなし料理教室
Atelier Platine主宰
Tomomi です。

昨年末に
八芳園様とパンシェルジュ検定の

パン開発プロジェクト第一弾
「究極のシュトレン」

 

に続き
今回はペニーレイン様と
JA全農とちぎ様の
とちおとめを使ったパン

「とちおとめブレッド」

の開発プロジェクトの
一員に選んで頂きました。

ベーカリーペニーレインとは

 

関東圏・もしくは全国のパン好きで
知らない人はいないのでは?と思われる
栃木で有名なベーカリー。

ベーカリーペニーレイン
↑こちらがHP

オーナーは大のビートルズ好きで
店名のペニーレインは
ビートルズの曲名から取ったそう。


アビーロードね。
こちらは那須店。

ペニーレインの名を有名にしたのが
テレビ番組「TVチャンピオン」での優勝。
そして、優勝に導いたのが
並んでも買いたい
「ブルーベリーブレッド」

こちらがあの
「ブルーベリーブレッド」

パン生地の中に甘酸っぱいジャムが
渦巻き状に練りこまれた
人気のパンです。

こちらのパンは
横浜赤レンガ倉庫の
パンフェスでも大人気。
長蛇の列が出来ています。

そんな有名なベーカリーとの
コラボはドキドキしますね。

前回のシュトレンと違い
今回はミーティングの前に
試作品ととちおとめが
送られてきました。

話し合い期間が短すぎるから
かなり助かる方法だ♪

とちおとめブレッド試作品第一号

 

おー!ブルーベリーブレッドの
とちおとめバージョンだ!

そしてJA全農とちぎからの
とちおとめ。
なんと4パックも!
本当にありがとうございます。

左が新鮮だとわかりやすいイチゴ。
ヘタがピンとしています。

野菜ソムリエプロの
豆知識ね。

あ、わかりやすいように
イチゴの向きを変えて
並べて撮っただけで
送って頂いたイチゴは
全部新鮮なとちおとめでしたよ♪

zoom会議第一弾は

 

私が思う、開発で
一番大事なのは
「ペニーレイン」の
名前で出すということ。

つまりペニーレインにとって
どういう方向性でパンを作って
お客様に提供していきたいか
ということを念頭に入れる事。

そして主役は何か?
今回は「パン」と「とちおとめ」。

これを邪魔してはいけない。

引き立つものを材料に入れるものは
良いとは思うが
メインのとちおとめが
脇役になってはいけない。

これはレシピを作るときの
基本でもあるわけで。
これまたクライアントさま
ありきのことであって。

ブルーベリーと違って
いちごは水分が多い。
そして色も加熱すると
やはりくすんでしまう。
ブルーベリーブレッドと
同じようにはいかない。

多分ブルーベリーブレッドも
あのレベルのパンに
到達するまで
試行錯誤が山のように
あったろうな…。

全国のパンシェルジュ
10人いれば10人の意見があり

またパンを作った事が
あったら考えつかない
驚くような提案が出てくる。

そんな発想があるんだ
〜作るのは無理だろうけど💦
とか
その組み合わせは〇〇の時だよ?
と思いつつも

その固定観念を捨てるのも
また勉強なのかな?と。

色々考えさせられる
zoom会議第一弾でした。

さて次の試作はどのようになるのか?
そしてzoom会議はどうなるのか?
とても楽しみ❤️

詳細はこちらへ
ぱんてな「ベーカリーペニーレイン×とちおとめ」


Atelier Platine
Tomomi
こちらの記事も読まれています。
究極のシュトレンの開発

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京都新宿区生まれ。私立女子中入学後、叔母の闘病サポートの為、従姉妹家族と一つ屋根の下で9人家族で生活する。青春ど真ん中にも関わらず「生きる」ことの難しさを身を持って感じる。学習院女子短期大学にて国文学を専攻。茶道の奥深さに嵌る。華道、着付と和の伝統文化を学びながら楽し過ぎる学生生活を過ごし、損害保険会社に就職。海上保険部で輸出入担当として英語漬けの毎日を送る。25歳で結婚退社。夫の会社をサポートの傍、育児に日々クタクタになりながらも、お稽古を続け、60歳までの最高位・助教授の資格を頂く。小学校や幼稚園、また区の講座などで教鞭をとる。娘の中学入学を期に長年の夢であったカフェオープンに向けて調理専門学校のカフェオーナークラス・フードコーディネータークラスで学ぶ。野菜ソムリエプロ・和ハーブアドバイザー・冷凍生活アドバイザー・そしてバリスタとして、多くの飲食店、企業様にレシピなどをご提案中。 ****************** ただいまアトリエでは日本サンドイッチ協会公認インストラクターのケーキイッチ そして裏千家茶道講師としてテーブル茶道にて盆略点前をお伝えしております。 またリクエストレッスンでは皆様のご希望に沿ったお料理をお教え致します。 会社経営側としての知識と経験を生かし、他の分野でも皆様のご要望に沿った内容をお伝えしております。 曲がったことは大嫌い、不器用でもまっすぐに進みたい。 心から素直になれる時間を、皆様とご一緒に共有出来ることを大事にしております。 ご興味のある方はメッセージにてご連絡頂ければ幸いです。