おせち請負人

ご訪問ありがとうございます。

野菜ソムリエプロの
簡単おもてなし料理教室
Atelier Platine主宰
Tomomiです

昨年末も頑張ってまいりました
おせち請負人。
5年目を迎えたお節助っ人
頑張りました!

 

おせち請負人

 

こちらは一昨年の年末。
黒のお気に入りコックコート。
頭だけキャップを被り途中。
この後、髪の毛を全部入れ込み
耳もかぶせて異物混入を
避けるための状態の姿になります。

「全部のおせちの風呂敷を包み、梱包するまで」
が私の請負人としての信条。

どんなにトラブルがあっても
足が痛くても
終電がなくなっても
お迎え車がなかったとしても
梱包・シールを貼るまでは
必ず残るようにしています。
帰ってしまったら次からは
請負人を名乗るのはやめないとね。

 

今回の助っ人レストラン

 

今回も一昨年に引き続き
山形県鶴岡市に本店がある
世界のゆるキャラ…間違えた(*´∇`*)w
世界で活躍する奥田政行シェフ率いる
アル・ケッチァーノグループ
アル・ケッチァーノHP

 

の中の一つ、銀座にある
ヤマガタサンダンデロ

 

 

にて3日間のお仕事。

何のためにするか?

それは「美味しいおせちを食べるため」

 

2022年のおせち

 

2022伊勢丹アル・ケッチァーノイタリアンおせち二段重

 

イタリアンおせち二段重
39,960円(税込)

高島屋・三越伊勢丹などなど
大手百貨店で販売されていた
このおせち。

ちょこちょこと私の包丁や手が
入っています。
最終日は右手の感覚がマヒするかと
思うくらいの台数。
確か…230くらい?

今回唯一撮れた写真がこちら!

全然余裕がなかった
昨年末のおせち。

この場にいるスタッフは
全員、手袋・帽子・マスク
手袋・そして白衣を
コックコートの上から着ます。

完全に今、流行のアレに
うつらない防護服レベルw

 

おせち請負人の報酬

 

もちろんお仕事3日分の
バイト代は出ますが
それ以上に楽しみなのは…

ローストビーフの端っこや
ガランティーヌの端っこや
ちょっと崩れてしまったものが
報酬として頂けること!

 

我が家のおせち

 

報酬にいただいてきたものと
我が家の冷蔵庫にあるものを
お重に詰めるだけ!

買ってきた高級おせちと
同じ中身。
でも自分の手が随所に入っている。

…手抜きではない、ほんのちょっと
手作り?(おこがましいぞ)
訂正:手が入ったおせちの
完成です。

幸せなおせちを今年も頂けました✨

 

おせちアルアル

 

腰を痛めて頑張っても
急にこちらに高級おせちが
届くことがあるわけで。

今年は

オザミレストランズ特製おせち料理
和洋二段重(キャビア入り)
32,400円(税込)

 

和洋折衷!かぶりなし!
オザミHP

 

おかげで
朝はイタリアンおせち
夜はフレンチ&和のおせち

を楽しむことが出来ました。

新年からツイてた〜❤️

今年の年末も
おせち助っ人のお声が
かかりますように(๑>◡<๑)

Atelier Platine
Tomomi

こちらも読まれています

シュトレン評価会2021 その1

シュトレン評価会2021その2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

東京都新宿区生まれ。私立女子中入学後、叔母の闘病サポートの為、従姉妹家族と一つ屋根の下で9人家族で生活する。青春ど真ん中にも関わらず「生きる」ことの難しさを身を持って感じる。学習院女子短期大学にて国文学を専攻。茶道の奥深さに嵌る。華道、着付と和の伝統文化を学びながら楽し過ぎる学生生活を過ごし、損害保険会社に就職。海上保険部で輸出入担当として英語漬けの毎日を送る。25歳で結婚退社。夫の会社をサポートの傍、育児に日々クタクタになりながらも、お稽古を続け、60歳までの最高位・助教授の資格を頂く。小学校や幼稚園、また区の講座などで教鞭をとる。娘の中学入学を期に長年の夢であったカフェオープンに向けて調理専門学校のカフェオーナークラス・フードコーディネータークラスで学ぶ。野菜ソムリエプロ・和ハーブアドバイザー・冷凍生活アドバイザー・そしてバリスタとして、多くの飲食店、企業様にレシピなどをご提案中。 ****************** ただいまアトリエでは日本サンドイッチ協会公認インストラクターのケーキイッチ そして裏千家茶道講師としてテーブル茶道にて盆略点前をお伝えしております。 またリクエストレッスンでは皆様のご希望に沿ったお料理をお教え致します。 会社経営側としての知識と経験を生かし、他の分野でも皆様のご要望に沿った内容をお伝えしております。 曲がったことは大嫌い、不器用でもまっすぐに進みたい。 心から素直になれる時間を、皆様とご一緒に共有出来ることを大事にしております。 ご興味のある方はメッセージにてご連絡頂ければ幸いです。